医学療法士などの専門職について学ぶ近道は専門学校を利用する

Education

費用について知ろう

資格を取得する

肩こりや腰痛など体の不調を訴える方や、健康を維持したい方など、整体師はお客様の体のバランスを整えることで心身のバランスを整えるお仕事です。整体師になるために必要な資格とはどのようなものがあるのでしょうか。 整体師になるためには、実は資格は必要ありません。そのため、整体院で働きながら技術を覚え、整体師となることが可能です。しかし、何かしらの資格を持っていた方がお客様にも受け入れられやすいため、民間の資格を取得する人が多くいます。その資格は専門学校や各種団体が発行するため、取得費用はそれぞれで異なります。一般的に未経験者が一から勉強を始めるためにスクールに通うとすると、50万〜200万円ほどかかるといわれています。

年収と独立について

整体師になるためのスクールを卒業すると、整体院やカイロプラクティックに就職することになります。だいたい時給が800〜1,200円で設定されており、技術が向上して指名が増えてくると基本給+指名数による歩合給になることも。所属している院にもよりますが、勤務整体師の年収は一般的に180万〜240万前後と言われています。もちろん指名数が増えればその分収入も増えますし、人気の整体師になれば客単価をあげることができるため十分な収入が得られるようになります・ 独立開業をするには二つの方法があります。まず、自宅の一部を改装して開業する方法。こちらは家賃がかからないため安価で開業することが可能で、施術用のベッド購入費用10万円程度で済ますことができます。次に、ビルの一室などを借りて開業する方法。こちらはベッドなどの設備費用+初期費用として敷金を含めて家賃の5〜6か月分が必要になります。どちらも経営が安定すると、年収300万〜800万程度稼ぐことができるようになります。